ニキビができたら洗顔と化粧水のケアが基本

 
高校生2年生になるまで、1度もニキビが出来たことなかった私は2年生までは、顔のお手入れなど何もしていませんでした。
しかし、2年生に上がってからある日鏡の前でおでこの所に2、3個のニキビが出来ていることに気づきました。
 
口の周りとかだったら、マスクなどで隠すことが出来るのですが、私の場合、おでこに出来てしまっていたので、隠しようがなくて、とっても学校に行くのが嫌でした。その日に友達にメールしてみて、どーしたら早くなおるかな?と聞きました。
 
すると、その友達から、なるべく湿気させないようにして、きちんとお風呂で洗顔をし、上がってからは、化粧水をつけたら、早く治りやすいよ。と言われ、私は毎日洗顔と化粧水を続けました。
 
言われた通りに続けていると、1週間ぐらいで、おでこに出来ていたニキビは綺麗になおりました。
ニキビが治ってからもまた、ニキビが出来たら嫌なので洗顔と化粧水は続けています。
 
高校生の時は一番友達なども、お肌のことなどを気にする時期だったので、ニキビが出来てしまった時にはとてもショックでした。
早くなくなれ、早く治したい、などという気持ちがすごく生まれてきて、友達に聞いたり、ネットで調べたりして、友達からの意見を参考にして、治すことが出来た時にはとても嬉しかったです。
 
今でもたまにニキビが出来てしまう時があるのですが、しっかりと自分に合った洗顔と化粧水を使って、気をつけています。
 
 
ニキビ対策の参考にしているブログ
http://www.ainow.org/
 

カテゴリー: 未分類   パーマリンク