バイク乗りならロードサービス加入しよう

一人で乗る機会が多いライダーにとって、一番困るのがエンジントラブルなどの故障。

交通量の多い国道なら周りに助けを求めることも可能ですが、
山道など民家すら少ない場所でトラブルが発生したときは大変。最寄のバイク屋まで押していくのも一苦労。

「そんな場所めったに走らない」という人こそ要注意で、トラブルというのは都合の悪いときに起こるものです。

 

バイクの故障

 

そこで入っておくと安心なのがJBR(ZuttoRideClub)のロードサービス。

クルマなら車両保険にロードサービスが付帯していることも多いですが、
バイクの場合はロードサービス自体があまりないので貴重な存在です。

加入は有料となりますが、トラブル発生時のレッカーサービスや現場での応急処置が受けられるほか、
バッテリー上がりやガス欠などのトラブルにも現場で対応してくれます。

特に冬場などは突然バッテリーが悲鳴を上げることもあるので、
押しがけが効かないタイプのバイクに乗っているなら、万が一のときに頼れる存在になるはず。

上記と組合わせて、バイクの盗難やイタズラによる被害を補償する保険プランもあり。
こちらはカスタムパーツの盗難にも対応しており、高価なパーツを組んでいるなら念のため加入しておきたい。

カテゴリー: 未分類   パーマリンク