電動バイクに必要な免許と税金

eコミューター(電動バイク)もエンジンの2輪車と同様に対応する運転免許が必要です。eコミューターの分類は、エンジンのオートバイがエンジンの排気量で区分されるのと同様に、モーターの定格出力によって区分されます。(青の部分が電動バイクに該当します)

車両区分と自動車税

車種 原動機総排気量 税額
原動機付自転車 第一種 50cc以下
0.6Kw以下
1,000
第二種
50ccを超え90cc以下
0.6Kwを超え0.8kw以下
(黄色ナンバー)
1,200
第二種
90ccを超え125cc以下
0.8Kwを超え1.0kw以下
(桃色ナンバー)
1,600
? ミニカー(50ccのみ)
0.25Kwを超え0.6kw以下
2,500
軽自動車 軽二輪 125ccを超え250cc以下
1.0Kwを超えるもの
2,400
軽三輪 660cc以下 3,100
二輪 250ccを超えるもの 4,000

自賠責保険金額(バイク)

排気量 60ヶ月 48ヶ月 36ヶ月 24ヶ月 12ヶ月
251cc以上 18,500 14,110 9,640
126~250cc
1.0Kwを超えるもの
25,130 21,280 17,350 13,350 9,260
125cc以下
0.8Kw以下
15,600 13,580 11,520 9,240 7,280

免許の種類(2輪関連)

運転免許の種類
種類 年齢 解説
原動機付自転車 16~ 排気量が50cc以下、又は20cc以下の三輪以上のもの
0.6Kw以下
普通自動二輪車 16~ 小型限定普通自動二輪免許(小型限定)
排気量が125cc以下
0.6Kwを超え1.0kw以下排気量が400cc以下(中型)
1.0Kwを超えるもの(無制限)
大型自動二輪車
(限定解除)
18~ 排気量が400ccを超える2輪
1.0Kwを超えるもの(無制限)
カテゴリー: 未分類   パーマリンク